つきましては の意味と例文・使い方・類語と同義語

スポンサードリンク

「つきましては」の意味や使い方は?

ビジネスメールでは特に多く使われる「つきましては」というフレーズ。一体どのようなシチュエーションで利用すべきなのかきちんと理解されているでしょうか?「つきましては」には大きく分けて二通りの使い方がありますので、その両方を正しく理解しておきましょうね。

一つ目の用法は「前段階で述べた説明文と、後に続く結論の接続詞」としての使い方です。結論の理由を説明するために前文を語り、その二つを繋げるために「つきましては」を挟む文章の作り方ですね。

二つ目の用法は「前段階で状況説明などの理由を述べ、つきましてはを挟んで依頼や要望を述べる」使い方です。一つ目と二つ目に文法的に明確な違いはないのですが、実際にメールやスピーチの文章を考えるうえで、この両方ともに「つきましては」は使えることを知っておくことはとても重要です。

説明文だけではちょっとわかりづらいので、早速例文から確認してみましょう。

「つきましては」の例文

・○○の件につきましては、今回は見送らせて頂きます。

・皆様のご尽力のお蔭で無事に当プロジェクトを完遂することができました。本当にありがとうございます。つきましては、○月○日にささやかではありますがパーティーの実施を予定しております。

・先日ご連絡させて頂きました通り、○日に講演会を実施したいと考えております。つきましては、添付の資料の通りにご準備を進めて頂きたいと存じます。

・今年に入ってからの円安の影響で原材料の輸入価格高騰が続いております。つきましては、誠に申し上げにくいのですが来月から商品の一部を10%値上げさせて頂くこととなりました。

・先日発生しました○○地震の影響で、当社生産工場も大きな被害を受けてしまいました。つきましては、誠に恐縮ではございますが、現在お引き受けしている受注製品の納期を4日程延期して頂きたく存じます。

・お問い合わせ頂いた○○は先月の発売以来、多くのお客様から大変ご好評を頂いております。つきましては、納品準備が整いますまであと一月ほどお待ち頂ければと存じます。誠に勝手なお願いで大変心苦しいのですが何卒宜しくお願い申し上げます。

「つきましては」の同義語・類語・似た意味の言葉の例文

・この度○○君が、我が社で初めて全国大会で優勝という快挙を成し遂げました。そこで、○月○日に祝勝会を催したいと考えております。

・ここ数年の○○地区の人口増加とそれに伴う当社製品のニーズは急速に高まっておりますしたがいまして、B地区向けの営業体制の増強と販売経路の拡大は急務と言える状況です。

・昨年夏の世界的な大干ばつの影響で、○○の値段が非常に高騰しております。そのような事情なので、大変申し上げにくいのですが、一時的な10%の値上げをご理解頂きたい次第でございます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ